お知らせNEWS

風俗業界で主に使われる業界用語を解説!~す~

デリヘル豆知識・コラム 2022年01月12日

スカウト(スカウトマン)

スカウトとは、路上で女の子に声をかけ、風俗店やキャバクラを紹介する仕事、またはその行為のことを言います。スカウトは、声をかけた女性を風俗店やキャバクラに紹介することで、女性の稼ぎの約10%の紹介料がずっと手に入ります。

もし風俗のお仕事を探すのであれば、風俗店を掲載している求人サイトやTwitterなどで、自分に一番マッチしたお店を自分で探すことをオススメします。

 

スカトロ

スカトロとは、大便や尿を愛好する糞尿趣味、糞尿を使ったフェティッシュ趣味やプレイのことです。

普通は大便や尿は不衛生なものなのですが、それを使ったプレイは倒錯的で隠れて愛好している人も多くおり、フェティッシュな風俗店やSMクラブでは、聖水や黄金プレイをはじめ、そうしたスカトロプレイのお仕事もあります。こういったプレイにはかなり向き・不向きがありますが、もしできるようであれば、普通の風俗より高額なバック待遇になります。

 

スケベ椅子

スケベ椅子とは、主にソープランドででお客さんの股間を洗いやすい特殊な形の椅子のことです。

座る部分が縦に開口しており、凹字型の特殊な形をしたスケベ椅子にお客さんが座った時に、男性の局部やアナルなどを洗いつつ愛撫をすることができます。

最近はソープランドだけでなく、普通のラブホテルでもお風呂の備品として用意されていますので、ソープのお仕事をしていない子も見る機会もあるかもしれません。

 

スソガ(すそワキガ)

すそワキガは「下(しも)ワキガ」とも呼ばれることもあります。分かりやすく言うと、すそワキガはワキガの股間verで、ワキガと同じように陰毛からワキガ臭が発生します。すそワキガの特徴としては、性的興奮が高まると臭いが強くなる傾向があります。

 

スチール(スチル)

スチール(スチル)とは、風俗業界では宣材やパネルで使われる写真という意味で使われる場合があります。風俗業界よりも、特にマスコミ関係やAV撮影で使われます。理由としては、動画も静止がも撮影する際には、ハッキリと区別するために静止画の方を「スチール(スチル)」と言います。

風俗のお仕事でも、在籍写真撮影のためにプロの撮影スタジオにいく場合には、カメラマンさんなどの関係者さんは写真撮影のことをスチール(スチル)撮影という場合もあるでしょう。

 

スパイダー

スパイダーとは、メンズエステの施術のひとつで、仰向けになった男性客の顔を跨ぐように這いながらマッサージする施術のことを指します。女性上位のシックスナインのような体勢になります。

スパイダーの逆バージョンとして、仰向けになった男性客の足元から上部へ這うようにマッサージする場合もあり、これをリバーススパイダーと呼びます。

 

スパンキング

スパンキングとは、セックス中やセックスの前戯として、女性のお尻を平らなものや手でお尻を叩くプレイのことをいいます。一般的な風俗ワークでは、普通のヘルスなどでスパンキングが行われることはまずありませんが、SMクラブやフェティッシュ系のお店では割合にポピュラーなプレイになっていることもあります。

 

スライド制

風俗店のお給料には大きく分けて固定制とスライド制の2つがあります。

スライド制とは、1ヶ月の指名数など、条件によって女の子が受け取るお給料額が変動する制度のことになります。スライド制は指名が少ないと本指名のバックが少ないかわりに、指名数が多ければ本指名バックが3,000円や4,000と増えていくことです。本指名を多くもらえる女の子の場合にはスライド制の方が貰える金額が大きく変わるため、効率的に稼げるようになります。

 

 Greedbookで、すぐ呼べるキャストやお客様の好みのキャストを選んで、あなたの充実の「長野 デリヘル」ライフをお楽しみくださいね♪

ニュース一覧