お知らせNEWS

風俗業界で主に使われる業界用語を解説!~せ~

デリヘル豆知識・コラム 2022年01月12日

性感エステ

性感エステとは、マッサージに加えて性的なサービスも行うソフトな風俗の業種の1つです。
内容的にはマッサージがメインとなり、それに加えて手によるフィニッシュが加わることが一般的です。

基本コースでは洋服も脱がなくてよいお店も多くありますが、トップレスやTバック、オールヌードなどのオプションも用意されている場合がほとんどで、お客さんから女性へのタッチや、口を使ったサービスがないソフトな内容であることが多いため、女性からの人気も高いお仕事になっています。

 

正常位

正常位とは、セックスの体位の中で一番ポピュラーな体位で、女性が仰向きに寝て股を開き、男性が股を開いた女性の上にのるセックスの体位のことです。風俗で素股を行う場合にも、正常位のスタイルはかなりポピュラーです。ピストン運動は主に男性が行う形になりますが、間違って入ってしまわないように、ちゃんとペニスに手を添えることがとても大事です。

 

聖水

聖水とは、女性のおしっこのことです。

聖水プレイは、普通のヘルスやデリヘルでは女の子のおしっこしているところをお客さんが鑑賞するだけとなりますが、SM系のお店での聖水プレイをする場合には、女の子のおしっこをお客さんの顔や体にかけること、さらにはおしっこを飲ませる飲尿プレイがメジャーです。

 

制服貸与

制服貸与とは、お店がお仕事の際に必要な制服を女の子に貸してくれることをいいます。

貸与される制服には、セーラー服やOLさんの制服のようなコスプレの服装から、性感エステなどでマッサージ施術に使うための制服まで幅広いバリエーションがあります。

また、知人バレを気にする女性のために、あえてお仕事用として普通の私服をお店が貸し出してくれる場合もあります。

 

生理休暇(生休)

生理休暇とは、女の子が生理になったときに、お店の仕事を休める制度です。

ほぼすべての風俗店は生理休暇制度がありますので、生理期間中にお仕事をすることを心配することはありません。生理が重い女の子も安心です。

一方で、生理期間の間も稼ぎたいという場合には、海綿というスポンジ状のモノを使って血がでないようにしたうえで接客することも可能です。ただし、血が苦手なお客様も多いこともあるので、お店によっては生理期間中はお仕事禁止というルールがある場合もあります。あらかじめ確認しておいたほうが良いでしょう。

なお、性感エステなどの業種で下を脱がなくても大丈夫なお店なら、生理中でも通常通りお仕事OKなこともありますので、稼ぎたい女の子は、そうしたお店も検討してみてください。

 

セクキャバ

普通のキャバクラでは、女の子へのタッチは厳禁ですが、セクキャバは、女の子のバストなどへのタッチできるタイプのキャバクラです。女の子へのタッチOKなことから「おっパブ」と呼ばれることもあります。

基本的なお仕事の形態はキャバクラで、女性は接客時にトップレスになることが一般的で、稀に下着姿で接客し、服や下着ごしのタッチのみなソフト・セクキャバのお店もあります。

なお、セクキャバでは、あくまでもお客さんはタッチまでとなり、フィニッシュはできません。

 

セクハラ

セクハラとは、セクシャルハラスメントの略で、会社などで性的嫌がらせをする行為のことです。

世の中の男性には、会社で仕事をしていて、ついOLさんなどにそうした性的な行為や性的な会話などをしたいという、隠れた願望を持っている人が少なくありません。

もちろん、会社などで本当に行ったら懲戒となり、下手をすれば身の破滅になる処分もありえますが、OLさんに扮した女性にセクハラプレイをできる、風俗店もあります。

 

セクハラプレイ

セクハラプレイとは、イメージクラブなどで、会社の制服を着ている女の子のお尻をなでる、胸を揉むといったセクハラのシチュエーションを楽しむことができるプレイのことです。

イメージクラブでは人気があるコースの1つで、セクハラ専門のお店もあります。反対に痴女プレイの派生形として女の子の方から男性を触ったりするプレイ「逆セクハラプレイ」と呼ばれるプレイも隠れた人気があります。

 

舌技

舌技とは、舌を駆使して提供する接客サービスのことです。普通は「ぜつぎ」と呼びますが「したわざ」でも間違いではありません。

ソープやヘルス系のお仕事では、キスやフェラはもちろん、全身リップ、玉舐め、アナル舐めなど、舌を使うプレイが多数あり、舌のテクニック、使い方が上手だと、お客さんから人気が出やすい傾向があります。

 

全額日払い制

全額日払い制とは、出勤したら、その日に働いた分のお給料を全額その日のうちに支給してもらえ、すぐにでも現金収入が欲しい女性にとって嬉しい支給方法です。支払いは現金手渡しが一般的で、風俗業界でこの支払方法は基本になってきております。

全額日払いがかなり多数派な理由は、やはり女の子に一番アピール度が高いということと、くわえて最近は風俗店で「自由出勤」制が増えていることがあげられます。

 

宣材

宣材とは、広告宣伝や在籍女性リストに使う写真のことを宣材、もしくは宣材写真と呼ぶことがあります。在籍写真とも言います。

風俗店は女性の写真を撮影して、それをお店のホームページや風俗系サイト、雑誌などに掲載してお客さんに女の子をアピールします。特にデリヘルなどの場合には写真のほかに女の子をアピールする手段が限られているため、写真の出来、不出来でかなり稼ぎが変わってきますのでとても大事です。

このため、プロのカメラマンに依頼し、本格的なスタジオで撮影するお店も少なくありませんし、大手店の場合には社内に宣材撮影用のスタジオが用意されていることもあります。

 

全身リップ

全身リップとは、首や耳から、足までお客さんの全身を舐めるサービスのことです。

お客さんの首や耳から、足まで全身を舐める全身リップは、大変メジャーで多くのヘルス系のお店で基本プレイになっているサービスですが、お客さんの体をすみからすみまで、くまなく舐めまくるような強烈なサービスをする女性はそれほど多くありません。ほとんどの場合には首筋にキスしたり、乳首やお腹などの多くの男性が感じやすい部分を中心にキスをしたり舌で愛撫していきます。なお、ほとんどのお店において全身リップのプレイにはアナル舐めは含まれていないことが多いです。

 

潜望鏡(潜望鏡フェラ)

潜望鏡とは、お風呂に入浴中に湯船からでている男性の勃起したペニスをフェラするプレイのことです。

潜望鏡とはもともと、水中の潜水艦が海上の様子を確認するために伸ばす仕組みを意味します。そこから転じて、お風呂の水面に出てきた勃起したペニスをフェラするプレイを意味するようになりました。

多くのソープランドの店の基本プレイに含まれていますが、プレイ自体は特に濃厚というよりも、入浴でリラックスしながら性感を得られるところがポイントなので、一緒に入浴する混浴プレイがあるデリヘル店でも利用可能な場合があります。

 

専用出入り口

専用出入り口とは、店舗型風俗店がお客様用とは別に、女の子専用に用意している出入り口が用意されていることもあります。

風俗店で女の子がお客さんと同じ出入り口しか用意されていない場合、出入りしているところを知人に見られたら言い訳がきかないこと、またお客さんが万が一ストーカー化する場合に出入りを見張られてしまう可能性もあります。

専用の出入り口が用意されているお店はバレにくいというメリットがあるので、求人広告などでアピールしていることもありますので、ぜひチェックしてください。

 

前立腺マッサージ

前立腺マッサージとは、男性にのみそなわる膀胱の下にある小さな器官で、精液の材料をつくる場所と言われている前立腺を刺激して、快感を与えるテクニックです。

肛門(アナル)に指を入れるなどして直腸越しに前立腺をマッサージすることで、とても強い快感を男性に与えることができます。前立腺マッサージをするためには女の子の指や、大人のおもちゃをアナルに入れるため、普通のヘルスよりもM性感のお店でよくプレイ内容に取り入れられており、中には射精せずに絶頂を感じてしまう男性もいるようです。


 Greedbookで、すぐ呼べるキャストやお客様の好みのキャストを選んで、あなたの充実の「群馬 デリヘル」ライフをお楽しみくださいね♪

ニュース一覧